土地売却の専用サイト

Pocket

ホームページ土地売却の専用サイトは、色々な不動産会社のホームページに設定されております。特に大手の不動産の場合には、無料査定の申し込みページなどが用意されていて気軽に利用する事ができるようになっております。色々な不動産会社のホームページをチェックして、良さそうな不動産会社に依頼をするといった流れがこれまでの一般的な流れでした。

しかし、近年では不動産一括査定サービスなどが登場しております。この不動産一括査定サービスとは、登録し売却したい土地の情報を入力する事によって、適切な不動産会社を自動でピックアップし査定を依頼してもらえるサービスの事です。似たようなサービスに、引越し業者の一括査定サービスなどがありますが、同じような流れで利用する事ができます。

土地査定をする際に不動産一括査定サービスを利用するメリットは、なんと言っても自動で複数の不動産会社に査定を依頼する事ができる所です。色々な不動産会社で土地の買取りを行っておりますので非常に効率的に不動産を売却する事ができます。また専門の方から売却に適した不動産会社を紹介してもらえますので、自分達だけでは見つける事ができなかった不動産会社へ査定を依頼する事ができます。もちろん無料で利用する事ができますので、大きなメリットであると言えます。

不動産の査定の基礎知識

お住まいのマンションや住宅などの売却をお考えの方はどの不動産会社に査定をお願いすればよいかお悩みではないでしょうか。不動産の売却で査定を依頼する場合、その会社が売却取引について得意かを見極める必要があります。インターネットなどで実績を調べたり、認知度が高いかどうかを確認しましょう。そして、2~3社に依頼して、1社に絞ると良いでしょう。査定は高ければ良いというものではない、ということにも注意が必要です。

一般的な不動産の売却には、3つの媒介契約があります。一般媒介というものは、複数の不動産会社に売却を依頼できますが、長期間売れ残る恐れがあります。すると、売却期限が決まっている場合は売主が焦ってしまいどんどん安くして結局納得できる価格で売れないこともあります。お勧めなのは専属専任媒介というで、不動産会社1社のみに売却を依頼できませんが、その分宣伝費をかけて確実に売ることが期待できます。リスクやデメリットの説明を受けて査定してもらいましょう。

不動産の売却を考えたらまずは査定を依頼する

不動産というのは、資産ですのでできればいつまでも手に入れておきたいものではありますが、いろいろな事情により手放すことを考えたときには、まずは査定をしてもらうと言うことが大切です。査定の結果、満足がいくものであれば、実際に売却に向けて行動するというスタンスでいることが大切であると思います。不動産の査定額というのは、査定を依頼する業者によって、金額にばらつきがあるものです。その不動産屋さんが得意とするものであれば、良い値段を出してくれますが、そうでない場合には、安全をみた金額しか出してくれません。

そのため、まずは依頼してみてその業者の善し悪しを判断するというのも良いのではないかと思います。例えば、収益不動産を得意とする業者に、一般住宅を持ち込んでも良い結果がでません。その逆も言えますね。不動産というのは、金額が大きいため、数パーセントの金額の差が、数十万、数百万という違いになりますので、売却を考えたときには慎重に行いたいですね。


☆関連記事☆

管理人